【投票結果】安村は準決勝で2位だった!ブリテンズ・ゴット・タレント投票結果徹底分析

とにかく明るい安村さんが出場したブリテンズ・ゴット・タレント(BGT)の投票結果が公式に発表されました。

なんと安村さんは準決勝では視聴者投票が2位という結果でした。

ブリテンズ・ゴット・タレントのシーズン16の決勝、準決勝の投票結果と、なぜ安村さんがワイルドカードに選ばれたのか徹底分析しました。

とにかく明るい安村さんと優勝者ヴィゴ・ヴェンさんのツーショット

とにかく明るい安村さんとヴィゴ・ヴェンさん
viggovennインスタより
目次

決勝:投票結果

決勝の投票結果です。圧倒的に優勝したヴィゴ・ヴェンViggo Vennが強かったです。

安村さん(TONIKAKU)は最下位の結果でした。

順位出場者名投票結果
1ヴィゴ・ヴェン Viggo Venn22.5%
2リリアナ・クリフトン Lilliana Clifton13.1%
3キリアン・オコナー Cillian O’Connor11.8%
4マラカイ・バヨー  Malakai Bayoh11.3%
5ムーサ・モーサ MUSA MOTHA 10.9%
6ゲットー・キッズ Ghetto Kids10.1%
7エイミー・ルー AMY LOU5.8%
8トラビス・ジョージ Travis George4.4%
9オリビア・ラインズ Olivia Lynes4.2%
10デュオ・オデッセイ DUO Odyssey3.0%
11とにかく明るい安村 Tonikaku 2.9%

優勝候補とされたマラカイ・バヨー (Malakai Bayoh) は4位に終わりました。

決勝ヴィゴ・ヴェンのパフォーマンスはこちら

決勝ヴィゴ・ヴェンのパフォーマンス

優勝者は、賞金250ポンド(約4300万円)とロイヤルファミリーが参加する「ロイヤル・バラエティ・パフォーマンス」に出場できる。

優勝者ヴィゴ・ヴェンについて詳しくはこちら

準決勝のグループ別結果

準決勝は各グループ毎に投票結果が公表されました。

グループ1の結果(市川こいくち出場)

グループ1は市川こいくちさんが出場しましたが、残念ながら結果は最下位でした。

  1. Musa Motha – 38.2%(決勝)
  2. Amy Lou – 18.3%(決勝)
  3. Abi Carter-Simpson – 16.6%
  4. Enzo Weyne – 10.0%
  5. Parkour Collective – 7.5%
  6. United 2 Dance – 4.3%
  7. Gamal John – 4.1%
  8. Ichikawa Koikuchi – 1.0%

市川こいくちさんの準決勝パフォーマンスはこちら

グループ2の結果

優勝者ヴィゴ・ヴェンViggo Venn率いるグループです。ヴィゴ・ヴェンは圧倒的に強い!

グループ2では、2位である「Johns’ Boys」は決勝進出にならなかったようです。(安村さんと同じ状況)

  1. Viggo Venn – 43.7%(決勝)
  2. Johns’ Boys – 16.4%
  3. Olivia Lynes – 13.3%(決勝)
  4. Nathan & Joanne – 7.2%
  5. Lewis Fuller – 6.8%
  6. Yo Highness – 5.1%
  7. Tia Connolly – 3.9%
  8. Andrew Stanton – 3.6%

グループ3の結果

  1. Ghetto Kids – 39.7%(決勝)
  2. Travis George – 19.4%(決勝)
  3. Harry Churchill – 9.5%
  4. Notorious – 8.0%
  5. Toy Toy Toy – 8.0%
  6. Dylan B – 7.5%
  7. Miki Dark – 5.1%
  8. Markus Birdman – 2.8%

グループ4の結果

優勝候補として囁かれていた1位通過のMalakai Bayohはサイモンのゴールデンブザーの出場者でもあります。

また、このグループの3位「MB14」はワイルドカードの最有力候補と言われていました。

  1. Malakai Bayoh – 27.5% (決勝)
  2. Duo Odyssey – 21.8% (決勝)
  3. MB14 – 13.1%
  4. Felix Clements – 10.0%
  5. Noodle & Tom – 9.0%
  6. Chickenshed – 8.6%
  7. Boycanto – 7.2%
  8. Kimoon Do – 2.8%

グループ5の結果

安村さんのグループの結果ですが、なんと視聴者投票では安村さんが2位でした!

  1. Cillian O’Connor – 29.4%
  2. Tonikaku(とにかく明るい安村) – 18.3%
  3. Lillianna Clifton – 17.7%
  4. Unity – 12.5%
  5. Cammy Barnes – 10.6%
  6. Nurse Georgie Carroll – 5.9%
  7. The Pixiebelles – 4.4%
  8. Romeo & Icy – 1.2%

安村がワイルドカードの選ばれた3つの理由

審査員により準決勝でグループ3位の中から選ぶことになっています。

選出ポイント
1. 準決勝で視聴者投票2位だったが、決勝に進めなかった
2. 準決勝の投票数
3. SNSの反響など

ワイルドカード候補者 :グループ3位となったメンバー

グループ出場者名カテゴリー準決勝順位投票率
グループ-1Abi Carter-Simpson歌手視聴者投票3位16.6%
グループ-2John’s boys合唱団視聴者投票2位16.4%
グループ-3Harry Churchillギター視聴者投票3位9.5%
グループ-4MB14ビートボックス視聴者投票3位13.1%
グループ-5TONIKAKU (とにかく明るい安村)コメディ視聴者投票2位18.3%

グループ2「Johns’ Boys」 とグループ5「TONIKAKU(安村)」は視聴者投票では2位で、審査員によって結果3位となりました。

安村さんが選出された3つの理由

1. 準決勝で視聴者投票で2位だった

グループ2 Johns’ Boys – 16.4%
グループ5 Tonikaku(とにかく明るい安村) – 18.3%

2. 準決勝の投票数が多かった

グループ2のJohns’ Boysより投票率が上回っていた

グループ2 Johns’ Boys – 16.4%
グループ5 Tonikaku(とにかく明るい安村) – 18.3%

3. SNSの反響

ツイッターやYoutubeの反響が多いことも要因ではないかと想像します。

Johns’ Boys(準決勝)のYoutube再生数は35万回

Tonikaku(とにかく明るい安村)準決勝のYoutube再生数は278万回

安村さんがワイルドカードに選ばれた際に批判が多かったことに対してサイモンは
「一致した意見でした。彼なしでは同じではなかったでしょう」と語っていました
イギリスのデイリーメールの記事(抜粋)

数字に基づく納得の理由ですね!

ゴット・タレント関連記事一覧

BGTの歴代優勝者と成功した3組はこちら

英語でウケた理由をこちらにまとめました

ゴット・タレントの審査員の詳細

ゴット・タレントの仕組みについて

2023ブリテンズ・ゴット・タレントのゴールデンブザーを得た出場者のまとめ

サイモン・コーウェルについての詳しい情報

サイモンがゴールデンプザーTOP7を選出

ゴット・タレントに出場した日本のタレント/芸人

目次